江島神社

所在地 神奈川県藤沢市江の島
祭 神 多紀理比売命、市寸島比売命、田寸津比売命
ご利益 商売繁盛、財宝福徳、芸道上達、子孫繁栄

弁天様で有名な江ノ島の神社ですが、島内にはさまざまな神様を祀ってあります。主なお社(やしろ)は3つあり、それぞれ、たぎりひめ、いちきしまひめ、たぎつひめ(のみこと)の3姉妹神を祀ってあります。字はいろいろな表記がありますが、ここでは江島神社のパンフレットに従いました。

この三姉妹神は海運、漁業、交通の守護神として福岡の宗像(むなかた)大社や広島の厳島神社でも祀られています。この三姉妹の中でも特に市寸島比売命は仏教とも習合して弁財天としての信仰を集めるようになりました。

江の島の妙音弁天様は裸のお姿で、色っぽいことで有名ですが、一方では八臂(はっぴ:腕が八本ある)の像もあり、こちらは重要文化財です。共に弁財天奉安殿(弁天堂)に安置されており、主祭神というわけではありません(念のため)。
参道のみやげもの屋さんでも最近はこの裸弁天の絵はがきは売っていません。残念です。

三姉妹の女神はそれぞれ奥津宮、中津宮、辺津宮に祀られています。江ノ島神社とは、この3つの宮の総称です。
ここでも仲の良いカップルが手をつないでお詣りするとヤキモチを焼かれるという俗信がありますが、ここの弁天様(市寸島比売命)にはちゃんと五頭龍王という夫神がいます。また、弁天堂の向かいにおられる白竜王の足元を流れる浄水でお金を洗うと何倍にも増えるそうですよ

江の島妙音弁財天の通称は「裸弁天」。じつは、ちゃんと女性の大事な部分も刻まれています。信仰というより興味本位からか江戸時代には弁天様と契りを結んだ男の話まで作られましたが、これも罪作りな女神の美貌の為せるところでしょう。

晴れた日には高尾山の霞台、金比羅台、山頂などからも江の島が見えます。そんな時は、お賽銭もナシでちょっと図々しいかも知れませんが、ぜひ手を合わせてお願い事をテレパシーで送ってみましょう。

お目当ての「裸弁天」と「八臂弁天」は、この辺津宮の横にある弁天堂の中に鎮座しています。有料です。

市寸島比売命の祀られている中津宮。芸能関係からの信仰も篤い。ここまでエスカレーター(有料)で行けます。

多紀理比売命の祀られている奥津宮。天女と龍が描かれた大きなシャモジが奉納されていました。

弁天様のお使いは蛇や龍ですが、多紀理比売命のお使いは亀。この八方睨みの亀は不老長寿の象徴とされています。上の場所の天井に描かれています。

HOME  NEXT  BACK  MAIL