東京「消えた山」発掘散歩 よりカラーバージョン+α(本紙114〜115P)
06-5 星が岡

鳥居の後ろが星が岡

山王下の大鳥居。山王、日枝、日吉系神社独特の形だ
威圧感溢れる神門
境内には猿神が目立つ

子連れ

父親か。星が岡は猿山だった
山王稲荷の鳥居階段。異界ムードたっぷりだ
山王稲荷の狛犬は時代モノだが、赤いよだれかけは全く似合わない

HOME NEXT BACK MAIL